Algorithmic Design

ComputationalDesignConcept

Algotithmic Design is the new design possibility through interactive and physical scientific process with experience.
Each design have never brought to completion of design by the designer’s descision only at opposite of typical known design process.
Designer build programming with approximate plan and  programming will run and complement deformation by natural physical force or mathmatical changing value.
Personally I’ve been learning 3DCAD and programming as self-taught for many years but generally 3DCAD design is static.But I’ve been concerning how design process is important and interesting, could be improvisational. As a result of approximate 10 years my 3DCAD/programming self-taught I found this possibility that can generate design in various way with
some natural force or physical elements in order to get new design exceeds designer’s imagination.

アルゴリズミックデザインとは物理学的なプロセスやインタラクティブな体験を通して行う新しいデザインの可能性である。

一つ一つのデザインはデザイナーがデザイン作業において行う決断行為だけでは決して最終形態には到達しないものであり、一般に知られている典型的なデザイン手法とは真逆に位置する。
デザイナーはプログラムを組むことでおおよその計画を建てる、そしてプログラムがその後実行され、自然の物理の力や数学的な値の変更によりデザインは補完され完成される。

 個人的に、私は3DCADとプログラミングを数年間独学してきたが、3DCADデザインという物は基本的には静的なものである。.しかしながら長い間、デザインのプロセスの重要さや面白さを考え、それらは即興的なものになり得るのではないか考えてきた。おおよそ10年間の3DCAD/プログラミングの独学の結果、このような多様性のあるデザインを生み出す方法を見つけた。
自然の力や物理学の要素を用い、デザイナーの想像を超えるデザインを生み出す事がアルゴリズミックデザインの目的である。